スタッフブログ

ブルックリンスタイル

須藤 春香 自己紹介へ
2020/01/22(水) インテリアのこと

こんにちは!HARU建築事務所の須藤です。


12月から、オフィスの改装工事が進んでいます。

工事の様子はこちらに更新していますので、ぜひご覧ください!

 

今回、既存の天井コンクリートを活かそうということで、ブルックリンスタイルでコーディネートしてみました。

家具がまだ入っていないのですが、内装はほぼ完成です!

ブルックリンスタイルの特徴は、内装にレンガやタイル、コンクリート(モルタル)、無垢の古材など、ビンテージ感の高い素材を用いていることです。

「インダストリアルスタイル」と呼ぶこともあります。

この空間には、革のソファ・アイアンの椅子や照明器具・無垢材のテーブルやチェストなどを配して、

青や黒や濃い茶色などダークな色を多用し、スタイリッシュにコーディネートすると雰囲気が出ます!

照明は、天井からダクトレールを吊り下げました。

海外のドラマや映画で、こんなオフィスをよく目にしますよね♪

こんなオフィスで働いてみたい…と思ってもらえるような空間になっていたらいいなぁと思います。

 

デザインは、流行もあるので日々勉強!

新しくできたお店や家を意識的に見に行くようにしています(^^)

 

HARU建築事務所では、店舗改装も承っております。

ぜひお気軽にお問い合わせください♪

 

 

京都で高気密・高断熱の住宅を建てるHARU建築事務所

HARU建築事務所をよろしくお願いします!

記事一覧

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ