末永く、心地よく。

京都にはよくある長屋の古いお家。
全和室の2階建てをフルリフォームしました。

吹抜けが印象的な明るいリビング。
当初は閉鎖的で暗い印象だった場所が、
パッと明るく開放的な空間になりました。

既存の梁は、そのままに…
前の面影が残っているのもリフォームのいいところ。

吹抜けのいいアクセントになっています。

リビングとの繋がりをもたせる間取りの工夫。毎日のお料理が少しでも楽しくなるように…!

 

リビング

長屋とは思えないリビング空間。
採光計画もしっかりと行い、快適な暮らしへ。
全体のクロスをグレー色にすることで、落ち着いた雰囲気になります。

 

2階ホール

2階のホールには、アイアンの手すりを設置。
将来的に一部屋追加できるように、コンセントや電源もあらかじめ設計しています。

  

洗面台

動線計画もしっかりと

洗面台は、玄関のすぐ横に。
帰ってきてすぐに手洗いができる動線になっています。

 

洋室

収納もたっぷり

ハンガーパイプのある収納と、
オープンの可動棚収納。
豊富な収納量でお部屋がすっきりと片付きます。

 

外観

外観はかっこよく黒で統一。
木柄の玄関ドアがアクセントに。
大人かっこいいお家です!

 

before

 

>工事の様子はこちら
>施工写真はこちら

ページトップへ