スタッフブログ

磯野 咲希 自己紹介へ

家事室ってどんな部屋?

こんにちは!HARU建築事務所の磯野です。


今年の夏は雨ばかりですね、、、

梅雨は思っていたよりも降りませんでしたが、いざ夏になってから洗濯を干すタイミングを逃しまくっている近頃です(;_:)

 

私はパリッとした乾きが好みで外干し派ですが、最近は室内干し派の方も多いように思います。

皆さまはいかがでしょうか?

本日は室内干しと家事室についてのご紹介です◎

 


室内干し派の方には特に人気な家事室、

でも「実際どんな部屋なの?」という方も多いはず!

 

 

 

家事室というとこのように、洗面台と作業スペース両方を兼ね備えたお部屋のことですが、

「洗濯~畳む」までの一連の流れを、このお部屋の中で見事、完結させることができるんです!

 

 

上のイメージのように

①洗濯機で洗う

②室内干しする

③アイロンがけが必要であれば台でかける、洋服を畳む

④収納棚へ収納 or 同じハンガーでそのままクローゼットへin

 

必要最小限の動きで済むので、とっても家事が楽になります!

もちろん外干し派の方も、コンパクトな室内物干しやアイロン台があると

何かと活用できるためおすすめです。

 

ぜひお住まいづくりの際は、「私はどうかな~」と一度検討してみてくださいね。


京都で高気密・高断熱の注文住宅を建てるHARU建築事務所

HARU建築事務所をよろしくお願いします!

LINEで家づくりのお役立ち情報やイベント案内を定期的にお届けします♪ LINEから直接ご質問、ご相談いただくことも可能です。

この機会にぜひ友だち追加をお願いします

友だち追加

記事一覧

1ページ (全26ページ中)

ページトップへ