磯野 咲希 自己紹介へ

いろいろ悩む家づくり

こんにちは、HARU建築事務所の磯野です!


突然ですが、新築またはリノベーションを検討中の皆さん、家具の購入についてはどの時点で考えられているでしょうか…?

 

以前私は家具屋に勤めていたのですが、新築も含め、本当にお客様の声で多かったのが『家のサイズに合わないから諦める』でした。

 

せっかく大きなソファでくつろぐ生活を考えていたのに…、この食器棚欲しかったのに…

泣く泣く断念される様子は、店員側の立場からも残念だなと思ったものです;;

 

もちろん既にある住まいだと、やはりこのようなことは付き物ですが、せっかく間取りを新たに決められる新築やリノベでも叶えられないのは、やっぱりもったいないです。

 

では、家づくりを進めていく上で何が大切かというと、「家具のことをもっと考えて!」ということではなく(笑)

「新しい生活をどれだけ想像」し、「何に優先順位を置くか考える」ということです◎

 

上記の例えのように、何か特定の家具を置くなどのご要望であれば、サイズをご確認いただき、間取りが決まるまでにご相談いただくのが安心!

 

しかし、もし「大きなソファも置きたいし、キッチンも広々スペースを取ってほしい」というように、要望がいくつもある場合は、

決められたLDKの広さの中で、どちらも叶えられるのか、無理であればどちらを優先するのかを決める必要がでてきます。

 

家づくりにおいて、すべてを完璧に叶えるというのは、残念ながらいろんな条件下から難しいです。

だからこそ「新しい家が欲しい」と思った時点で、ご家族がしたい暮らしをきちんと整理することが大切です!

 

ぜひいろいろ悩み、また担当者にもご相談いただき、楽しいお住まいづくりをしてくださいね。

 


京都で高気密・高断熱の注文住宅を建てるHARU建築事務所

HARU建築事務所をよろしくお願いします!

LINEで家づくりのお役立ち情報やイベント案内を定期的にお届けします♪ LINEから直接ご質問、ご相談いただくことも可能です。

この機会にぜひ友だち追加をお願いします

友だち追加

1ページ (全32ページ中)